相続専門ハブ空港コンサルタント

葬儀費用目的の預金は使えません!

カテゴリー: 白田勉のブログ

先日、親戚のおばさんと話をしているとお葬式の話になりました。   「子供たちに迷惑かけたくないので、葬式代として300万だけ預金してある。」とおばちゃんは、親の義務であるとばかりに言いました。   「へ~すごいね! でもそれ葬式代に使えないかもしれないよ!」「え~! どうして?」   おばちゃんには、二人の息子さんと娘さんが一人います。ご主人は、5年前に亡くなりました。   人が亡くなると、その人名義の銀行口座は全て凍結されます。引き出すには、相続人全員が実印を押した遺産分割協議書が必要になります。   お葬式の場で遺産分割協議書作成など無理な…

相続放棄

カテゴリー: 白田勉のブログ

  相続財産より、負債の額が大きい時、相続放棄が出来ます。 つまり、財産も受け継がないが、借金も受け継がないという事です。   ただ手続きは、相続発生から3ヶ月以内に行わなければいけないので、手続きは急ぎます。 しかも、奥さんとお子さんだけが相続放棄すると、借金は親、兄弟の順に回ります。親兄弟まで全員合わせて相続放棄して、相続放棄は完了します。   然し,注意しなければいけない点があります。 亡くなったお父さん名義の預金で、葬儀費用を払ったりすると、相続放棄は認められず、単純承認したと見做されます。逆に、お父さんのツケを払ったりしても、同様に否認されます。 &nb…